外壁塗装に関する情報が満載!

外壁塗装のトラブルについては、施工業者へ連絡するのか全く別のリフォーム会社へ相談するのかによっても、仕上がりが全く違ってきます。
トラブルの修理とリフォームは異なるものなので、どこまでを現状維持したいのか、その後どうしたいかを明確にしておきましょう。
一括見積もりしてもらうこともとても重要なことであり、その他追加料金が発生しないかなどの確認も大切です。
外壁塗装前に行うの高圧洗浄が、なぜ必要かについても理解しておかなければなりません。

外壁塗装のトラブルについて

外壁塗装のトラブルについて よく聞く高圧洗浄とは、現段階でのこびりついた汚れや剥離箇所を綺麗にするために行います。
汚れの状態により、高圧洗浄する方が良いのか、水だけでも大丈夫なのか判断の上洗浄が行われます。
外壁塗装に洗浄を行うのは必ず必要な工程であり、汚れやホコリがついた上から重ねて塗装するのは、美しい仕上がりも期待できませんし問題ともいえます。
外壁塗装のトラブルの多くは、塗装がすぐに剥がれてきてしまう、カビてきた、追加費用を請求されたといったものです。
費用は必ず全てを含めた額を提示してもらうことを心がけましょう。別の色にしたいといったリフォームに関することは、口コミなどで評判の良い業者に頼むのが一番です。予算が足りないからと費用を抑え、適当に作業することは絶対に良くありません。

外壁塗装工事のアフターケアのことも確認しておく

外壁塗装工事のアフターケアのことも確認しておく 外壁塗装工事を行う際には、アフターケアをしっかりと行ってくれる業者を選ぶことが大切です。
一般的に外壁塗装はいちど工事を行うと塗料の材質や工事の方法にもよりますが10年から25年は維持できると言われています。
また法律的にも一定の基準があり、その基準を満たしていないと建設業法などの法律により大きな問題となるので注意が必要です。
しかし現実的には建物がおかれている環境や自然の条件等によりその耐用年数が大きく変化することが少なくありません。
その際に一定の基準に基づいてこれを保障するような仕組みを持っている業者を選ぶと、安心して住むことができるようになります、 近年では、外壁塗装に関して一定の基準を設け、その基準に沿って工事が行われた場合にその耐用年数の期間は補修等を無償で行ってくれる保証サービスが非常に注目されています。
このサービスを持っている業者は、高い技術で一定の耐用年数を維持することを基本にしており、また万が一問題が生じたときには迅速にその問題を解決してくれるという安心感があります。
外壁塗装を行う際に、金額が安ければいいと言う人が多いものですが、アフターケアについても十分に確認をしておかないと、万が一の際に高額の補修費用要求され、結果として高い費用がかかってしまうことになるので注意が必要です。

外壁塗装関連サイト

数々の中古物件のリノベーションを手がけた実績があります。

中古物件 リノベーション 葛飾区

新着情報

◎2020/8/3

色合いと業者の選び方
の情報を更新しました。

◎2020/4/14

リフォームにおける大切なポイント
の情報を更新しました。

◎2019/2/7

外壁塗装の塗料の種類とメリット
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

コスト比較は塗料の違いを見る
の情報を更新しました。

◎2018/6/1

断熱塗料と呼ばれるもの
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

外壁塗装の剥離を行ってから
の情報を更新しました。

◎2017/12/1

外壁塗装の前の高圧洗浄
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「塗装 トラブル」
に関連するツイート
Twitter

築20年老朽マンション住人の酷すぎる「生活トラブル」に絶句(幻冬舎ゴールドオンライン)数人しか住んでいないマンションがある外壁は痛んで、照明は切れてもうボロボロだけど住民は明るい人、乗ってる車もこれまた古い塗装が劣化して錆が浮いているが家族みんなでお出かけ。 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2020…

Twitter〄 エンジニア(電工)⚡︎@raedmax

返信 リツイート1 19:40

返信先:@ICOCA0000 不思議なのは、この手の話は関西ではあまり聞かないこと。先日の京阪600形びわこ号復刻塗装車デビュー時でも、沿線(特にびわ湖浜大津~三井寺間)には多くの撮り鉄がいたけど、トラブルもマナー違反もなかったですからね…

#アシタのデカール では通常のデカールをツヤ消し面に貼る際の工程 ↓ が不要となりますが、 表面ツヤ有→デカール添付→ツヤ消処理 この工程で起こりうるトラブル(ホコリを噛んだり塗装自体を失敗したり)も起こらないということになります。 #グッドマークデカール #GMデカール

返信先:@nite103 アオはライバル社の機体と間違われるトラブル頻発で早期に元の塗装に戻されたんでしたっけ?w

TwitterAGGRESSOR_眼高手低@AGGRESSOR_KPMS

返信 リツイート 10:06

返信先:@issyudesign1 v60はR designのターボで特別仕様の塗装やコーティング、ホイール履いていたような。けど、エンジンに原因不明のトラブルあってお別れしたけど。

返信先:@dagored00 ですよね…自分も一機制作しましたが大きなトラブルも問題に感じる点もありませんでした…(作品素晴らしい出来映えですね!塗装の発色も美しいです!

返信先:@KojimariC 型の材質が何かですかね 金属でしたら、トラブルがあり 溶接したピンホール?製品で凹 って、型で凸~あり得ない?😁 擦って凸潰しで正常運転。 シリコンにしても凸ってるなら スリスリ修正で正常運転。 塗装や二次加工の為のクランプ キズって感じ? 製品に対する、愛情不足😁

外壁リフォーム・塗装トラブル発生!失敗の事例はどんなもの? outerwall-roof.com/gaiheki-tosou-…

Twitter未来@広報事務局★外壁・屋根リフォーム達人の息子@mirai_athushi

返信 リツイート 昨日 18:37

TFO宣伝ツイート見てると 色無しのキットを見せてない物が多いけど 購入後のトラブル多そう 以前アズレン初期の頃のTFであるディーラーのガレキに ソシャゲ勢が長蛇の列作ってたけど 後から行ったら全然在庫残ってて ディーラーに聞いたら、未塗装未組立と知ったら みんな買いませんでしたって…

浜松のバイク王でチェーン付けてくれるらしい 大丈夫そうなら続行かな だけど、チェーンカバーは巻き込まれてダメになったし リアフェンダーにも何かあたって、塗装剥がれてら。。 TW225は無理させたのもあるけど 立て続けに。。 酷い。。 レッカーの人に聞いたら、たまにあるトラブルだって。 pic.twitter.com/dSL6p0ccjr