リフォームにおける大切なポイント

リフォームにおける大切なポイント

リフォームにおける大切なポイント 家のリフォームを検討する場合、外壁塗装は無視することができないもので、タイミングや費用など頭を悩ませるのではないでしょうか。建物というのは、日常的な使用の有無に関係なく、経年によってところどころ傷みが生じたり、修繕が必要になっていくものです。水回りや窓にドアなどの建具と、あちこちに不満が発生したり我慢しながら使うことになりますが、特に紫外線の影響を受ける外壁は傷みが顕著で気になりやすいです。

新築時は定期的なお手入れで済みますが、5年10年と経過すると流石に汚れが目立って洗っても落としにくく、塗装自体が粉を吹いたり色あせが目立ちます。これらの問題を解消する有力な方法は外壁塗装で、家のリフォームで文字通り生まれ変わらせることができます。外壁塗装は古く傷んだ塗装を剥がし、新たに塗り直すやり方ですから、施工が完了すると新築の頃の輝きが蘇ります。外壁塗装で外観が綺麗になれば、ご近所の評価や資産価値が上がりますし、何より気持ち良く暮らせますから、前向きに検討してみる価値があるのではないでしょうか。

外壁塗装の工費のズレを無くす見積もり方法

外壁塗装業者から見積もりをしてもらうときの注意点 外壁塗装を専門業者に依頼する場合、まともな会社であれば必ず見積もりを行います。結果は見積書の形で依頼者に報告されますが、その際にはどのような点に注意をすれば良いのでしょうか。

外壁塗装の見積書においては、使用する塗料のメーカーと商品名、塗装部分の面積、使用する塗料の数量が正確に記載されているかどうかを確認します。2社以上に見積もりを依頼するとき、これらがきちんと書かれていないと比較をすることが非常に難しくなります。また、外壁塗装業者の中には、「外壁塗装一式」などといったように詳細をきちんと書かずに見積書を提出してくる者が少なくありません。このような会社と契約をすると後々勝手に追加で工事を行って、代金を請求してくるトラブルに遭遇する可能性があり、詳細に記載するかを確認するのは悪質な会社ではないかどうかを確かめる意味もあります。
外壁の塗装工事における工事費用の相場は、2階建て住宅で面積が200平方メートルの場合で100~150万円程度です。見積書の確認では、記載されている金額が相場とかけ離れていないかどうかも重要なチェックポイントとなります。相場とはあまりにかけ離れている金額を提示している会社は、契約するとトラブルに巻き込まれる可能性が高いので注意しましょう。

新着情報

◎2020/8/3

色合いと業者の選び方
の情報を更新しました。

◎2020/4/14

リフォームにおける大切なポイント
の情報を更新しました。

◎2019/2/7

外壁塗装の塗料の種類とメリット
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

コスト比較は塗料の違いを見る
の情報を更新しました。

◎2018/6/1

断熱塗料と呼ばれるもの
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

外壁塗装の剥離を行ってから
の情報を更新しました。

◎2017/12/1

外壁塗装の前の高圧洗浄
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「塗装 家」
に関連するツイート
Twitter