外壁塗装に関する情報が満載!

外壁塗装のリフォームについて

外壁塗装のリフォームについて リフォームと言えば、ライフスタイルの変化に対応して室内の間取りや模様替えを行う様なリーフォームや、設備の入れ替えを含めた水周りのリフォームを思い起こします。
しかし、それ以外に重要な項目として外壁塗装を忘れてはなりません。新築から15年もすれば、外壁にクラックが走ったり、塗膜表面が劣化して撥水性が悪くなったりして来ます。
こうした状況を放置していると、クラック等から雨水が浸透し、住宅の柱や梁等の躯体を腐食させたり、シロアリの発生を招き、住宅の寿命を著しく短くする危険性があるのです。
外壁塗装の塗替え時は、塗られている塗料の種類によっても異なりますが、最もポピュラーなシリコン系塗料で、10年から15年と言われており、10年を経過するとクラックや表面状態をチェックして、塗替え時を判断する必要があります。
この際、外壁の表面を指でなぞり、白い粉が着くチョーキング現象が生じていれば、塗替え時と判断する事も出来ます。
こうした外壁塗装は定期的に行う事が必須であり、その費用をしっかり自助努力で積み立てて置く事がお勧めです。

外壁塗装リフォームの利点

外壁塗装リフォームの利点 外壁塗装リフォームには、住宅の外観を新築のように綺麗にできる利点があります。
住宅の外壁には風雨から保護するための塗料が塗られており、そのおかげで撥水性や紫外線への耐久性を確保しています。
外壁塗装のサイクルは10年ぐらいだから、リフォームとして予め計画しておくと、費用の準備や業者選びがスムーズです。
屋外で行われる工事であると同時に、約1週間かかる大掛かりなものだから、実施する時期にも注意しましょう。
屋外で活動しやすく、塗料が乾きやすい春と秋が外壁塗装リフォームに適しており、この時期はどの業者も繁忙期です。
せっかく高い費用を払って職人に外壁塗装リフォームをしてもらうのならば、住宅の保護という利点のみならず、イメージを一新する色への変更なども考えてみましょう。
壁に張り付ける建築材によって、外壁の形状を大きく変えることも可能です。
普段は見る機会がない屋根もプロの手によって点検と塗装をしてもらえるので、安心して住めます。

新着情報

◎2021/4/5

塗料の価格について知る
の情報を更新しました。

◎2020/12/4

色の特徴を把握した上で選ぶ
の情報を更新しました。

◎2020/8/3

色合いと業者の選び方
の情報を更新しました。

◎2020/4/14

リフォームにおける大切なポイント
の情報を更新しました。

◎2019/2/7

外壁塗装の塗料の種類とメリット
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

コスト比較は塗料の違いを見る
の情報を更新しました。

◎2018/6/1

断熱塗料と呼ばれるもの
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

外壁塗装の剥離を行ってから
の情報を更新しました。

◎2017/12/1

外壁塗装の前の高圧洗浄
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「塗装 リフォーム」
に関連するツイート
Twitter